読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シキサワノブログ

読書、ニュース、漫画、プロ野球、Jリーグ、映画、日常のことについて書いていきます。

猫の視点


実際のところ猫は飼い主のことをどのように思っているのだろうか?「大きな猫、でも敵じゃない」。と思っているらしい。(英研究) : カラパイア

この記事は面白い。我が家にも猫がいるが、「食べ物くれるやつ」くらいにしか思ってないと思う。猫はほんとに自由気ままだ。かわいいからいいけど。

猫が飼い主の身体やベッドをもむような動作は、母親のお腹をマッサージすることで母乳の分泌を促進させるためのものだ。人間の手や足にすり寄ってくる動作は、その人物を猫として扱ったうえで、はっきりと親愛の情を示す方法なのだという。

 確かにこういう行動する。布団や座布団の上でこれやってから、寝ることある。自分にとって安心できる場所かを確かめているのかも。新たな視点だな。