読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シキサワノブログ

読書、ニュース、漫画、プロ野球、Jリーグ、映画、日常のことについて書いていきます。

るろうに剣心劇場版

映画

お盆休みも特に予定がないので、京都大火編を観てきました。

 

劇場版の1作目は観ていないのですが、原作は全巻読んだので、内容はすんなり理解できました。

 

一人対多人数のアクションシーンは迫力があってすごかった。剣心、斎藤強すぎ。

 

志々雄は全身包帯なんだから俳優だれでも見た目は一緒じゃんと思ったけど、さすが藤原竜也。悪役が板についてる。志々雄の野心と狂気は原作よりも強烈に感じた。

 

ただ2時間の間にいろいろと詰め込みすぎたようにも感じる。志々雄達との対決と並行して進む四乃森蒼紫の行動が最たるもので、剣心への執着もかなり強引。原作と違い、二人は顔見知りでないのが大きい。京都が舞台で、御庭番衆も登場するなれば、蒼紫を登場させないわけにはいかないのだろうが。

 

終盤は原作とは違った展開に。謎の男・福山も気になるので、次作も観に行きます。

「伝説の最期」編は9月13日からだそうです。

 

この映画は、庄内の映画村や文翔館でロケを行ったらしい。