シキサワノブログ

読書、ニュース、漫画、プロ野球、Jリーグ、映画、日常のことについて書いていきます。

慈恩寺

初詣は毎年の如く、年が明けた直後に慈恩寺へ。

近くでは年明け直前に花火が打ち上げられる。このためか結構混む。

今年一年の無事を祈ってきたよ。

全然きれいに撮れてないな。

ライトアップされた三重の塔

休止とか放牧とか

今年最初の衝撃ニュース。いきものがかりが活動休止を発表。

NHK9時のニュースもトップで報じた。

www3.nhk.or.jp

いやこれはショック。ほんとによい曲ばかりのグループだったからね。

3人は「放牧」という言葉で活動休止を表明した。

競走馬かよ、と競馬好きは思ってしまう。

そういう競馬的な意味でのリフレッシュ休養なのかな、と思う。

3人それぞれ充電期間を経て、またグループとしての活動に期待したい。

headlines.yahoo.co.jp

知らなかったけど、紅白SAKURA歌ったんだな。この曲も好きだわ。

デビュー曲を紅白の舞台で歌う。あとから思えば、ってところか。当然大晦日の時点で活動休止は決まっていただろうからね。

 

今日はいきものがかり聴いて寝るか。

大発会

 今日は2017年市場の幕開けとなる大発会でした。

headlines.yahoo.co.jp

 で、日経平均ですがいきなりの大幅上昇。昨年とは全く逆のパターン。まずは幸先の良いスタートとなった。(保有株への影響は軽微。なぜに~)

 

 さて、ニュースなどではトランプ次期大統領の経済対策に対する期待が、この上昇の1つの要因と言われている。NHKのニュースでは街の人の声として、「トランプは救世主」みたいな声が紹介されていた。選挙前はあれだけ悪く言われていたのに、完全な手のひらガエシに見える。

 しかもトランプ氏は大統領就任前で、まだ1つの政策も実施していない。期待だけが先行し過ぎているのではないか。アメリカ第一主義を掲げるトランプ氏が就任後どんな政策をうつのか。期待されるインフラ投資は本当に行われるのか。今後の動きに注目したい。

 それにしても、日経平均2万円台とかホントかよ経済界。

www.itmedia.co.jp

 2017年もトランプ旋風は続きそうだな。なるべく良い年でありますように。

 

2017年にやりたいこと

今週のお題「2017年にやりたいこと」

あけましておめでとうございます。

年末年始休業もあっという間に終わり、明日から仕事再開。

 

新年にふさわしいお題ですので、休みの最後にちょっと考えてみた。

 

  • ブログ更新・・・何回も断念していることだが、今年こそは続けていきたい。
  • 家事・・・掃除、洗濯、自炊をしっかりやる。野菜中心の健康的な食生活を目指す。家にあるモノもなるべく減らして、シンプルな生活を目指したい。
  • 読書・・・たくさんの本を読む。とりあえず北方謙三岳飛伝」が文庫になったのでこれは毎月読破していく。
  • 小説を書く・・・前からやりたいと思ってもできていないので。
  • 映画・・・これも毎月1本くらいは観たい。
  • 投資・・・まだまだ勉強中ですが続けていきたい。
  • 運動、筋トレ、自転車・・・普段運動しないもので。健康のため。
  • 防災、防犯、無事故、無違反・・・普段から気を付けたい。
  • 時間を守る。約束を守る。・・・当然のことか。
  • 仕事で使う知識の習得。
  • 家族、友人を大切に。多くの人と交流する。
  • 出会いを求む・・・だんだんいい年齢だからな。
  • 残業時間を減らす・・・上のことをやるには時間が必要。なるべく残業は減らしたい。効率的に仕事を進めよう。

こんなところ。今年1年も健康に過ごせればと思います。

皆さんにとっても良い年でありますように。

 

 

仕事納め

今日から6日間の休みに入りました。この1年もホントに早かった。

 

特に大きな予定もないこの年末年始。ゆっくり過ごしたいと思います。

 

まず今日は家の大掃除と行きましょうか。普段なかなか時間が取れないから時間のある時にやっておきたい。

 

年末年始は雪降るみたいですね。あまり降らないといいな。

君の名は。

ようやく時間ができたので、話題の映画を観てきました。

 

君の名は。

 

感想:かなり面白かった。ラストはなんかもう感動してしまった。アレ?これもしかして二人再会せずに終わる流れ?とも一瞬思っただけにベタな展開なラストも何というか心に来た。清々しいような気分になる映画だった。

 

ネタばれ?大丈夫だ。この程度ネタバレでも何でもない。もうすでにかなりの人が観ている映画だと思うけど、これからの人は2時間弱の時間を映画館の座席に座ってもらいたい。全編見たうえでのあのラスト、あの2人の最後のセリフはほんといい。

 

前半は体の入れ替わった2人のそれぞれの動揺とお互いの生活を守るための協力体制の構築までをコメディタッチで描いている。後半のシリアスな展開とは対照的に明るい雰囲気だ。そして物語の核心に迫る後半は徐々に重い暗い雰囲気になる。物語の中の天気も雨だったりする。

 

2人の主人公の入れ替わり。しかも場所も別々なところにいるので、時間軸(視点)が目まぐるしく入れ替わります。ん?今はどっちがどっちだ?と思うこともあります。

 

新海誠監督のアニメは「星を追う子ども」に次いで2作目の鑑賞だ。もう何年も前のことなので内容はうろ覚えだが、確か「星を追う子供」も何かを探して旅をする物語だったと思う。今作も同様に主人公が旅に出るシーンがあります。新海作品に共通するテーマなのでしょうか。

 

家の戸、または電車のドアなどが閉まるシーンが何度も出てきます。なんというか間をとるようなカットなのでしょうか。とにかく何回もありましたね。

 

何回もあるといえば、RADWIMPSの曲も何回も流れます。特に前前前世がいいですね。お気に入りです。

 

関連書籍も出ているようなので、買ってみようかな。

カープ優勝!

25年ぶりのリーグ優勝。この日を待ってた。

黒田と新井の涙でこっちまで泣けてきた。感動です。

長年応援してきたチームが優勝するのはうれしいものです。

昨日は奮発してエビスビールで祝い酒。

おめでとうカープ!CSと日本シリーズもこの調子で頼みます。